新着情報
新着情報
業界トップのC1ケミカルのトータルソリューションカンパニーを目指します。
ホーム  >  新着情報

ハイケム、新疆天業の60万トン/年の合成ガスからエチレングリコールを製造するPDP設計に関するキックオフミーティングを開催

日付:2017.08.03 274 文字のサイズ

  

 

2017年7月14日、ハイケム株式会社(本社:東京都中央区 社長:高潮、以下、ハイケム)は、新疆天業(集団)有限公司(以下、新疆天業)及び東華工程科技股份有限公司(以下、東華科技)3社にて新疆天業の100万トン/年の合成ガスからエチレングリコールを製造するプロジェクトのPDP設計キックオフミーティングを東華科技のオフィスにて開催しました。このミーティングには、新疆天業、ハイケム、東華科技の関連マネージャーが出席しました。このプラントは、現在中国国内最大規模のエチレングリコール製造プラントです。新疆天業ではこれまでに、1期5万トン、2期20万トンのプラントを設立しており、このプロジェクトは更に大型のプラントにおいて、ハイケムと東華科技の共同技術を再度投入することになります。キックオフミーティング開催の成功は、このプロジェクトが正式に具体的な実施段階に入ったことを示しています。

CTEG技術は現在、世界で最も成熟しており、安全面においても、最も先端的な合成ガスからエチレングリコールを製造する技術と認められています。また、この技術は唯一の安定、長期、100%ロード稼働、優等品を産出しており、設計上の生産能力においても、事業主に経済的利益を創出しています。